高卒認定試験(高認)・大検はJ-Web School

お問い合わせはお気軽にどうぞ
J-Web Schoolへお問合せ
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

合格者インタビュー



准看護師として働いている福島さん。
今はとても明るい福島さんですが、高校を中退したということで精神的な負い目があったそうです。
それを克服すべく、まずは高認試験を果たし、次のステップへの第一歩を踏み出しました。



- 高卒認定試験合格おめでとうございます

福島 ほっとしましたね。一応自己採点で、先生たちも大丈夫でしょうと言ってくれたけど、実際に合格通知が来ないとやっぱり不安ですよね。

- 高卒認定試験を受ようと思ったきっかけは?

福島 えーと、厄が明けたからです(笑)。とにかく 今年何かやりたいと思っていたので受けました。私は今は准看護師をしているのですが、高校を卒業していないということで、就職も厳しくなってきているの で。今後も准看護師の資格だけだと厳しいし、中卒だとさらに厳しいので、どうにかしたいなって思っていたのです。あとは甥が中学3年生になって、今度高校 生になるので、その前に取っておこうと思ったのも理由のひとつです。甥の進学についていろいろ話も聞き、私も「高校行った方がいいよ」って言うんですけ ど、説得力ないでしょう。高校卒業していないと。それで、通信制の高校とかも含めていろいろ調べて、経済的なことを考慮して高卒認定試験にしました。

- 高校を卒業しなかった理由は?

福島 3年生の時に高校を辞めてしまったんです。もうちょっとで卒業だったんですが、その時はだめだったんですね。理由はいろいろありましたが、でも結局は逃げたんですね。

- 高校を辞めた後はどうされていました?

福島 学校を辞めて、すぐに、東京に出てきました。 東京はいろんな人がいるから、アルバイトをしたり、就職したりして、結構生活することはできたんですね。それで、いろんな人とかかわっているうちに、資格 をとって地元に帰りたいと思って、23歳くらいの時に准看護師をとるための学校に行ったんです。准看護師になろうと思ったのは、私が辞めた高校が衛生看護 科だったので、高校でやってきたことが活かせるかと思って。

- 高卒資格はやはりとりたかったですか?

福島 准看護師の学校に行くときに、高校に行 きなおそうか悩んだんです。定時制高校に行って、卒業したという友達がいたので、定時制高校に行こうかとも思ったのです。でも「今から高卒資格をとっても 仕方ないんじゃない」と言う友達もいて、「それなら準看護師とって働いた方がいいんじゃない」とも言われて、結局その時は准看護師の学校に行ったんです。


- 高校に3年生までいたということは受験科目の大部分は免除されたのでは?

福島 受験で必要だったのは国語と英語と世界史と日本史の4科目でした。昔の大検の時は合格するのはすごく難しいと聞いていたので、高認を受けると決めた時に、こういう予備校に所属しようと思ったんですね。J-Web Schoolはネットで調べていて知りました。仕事をしながら勉強できるのでちょうどいいかなと思いました。

- 仕事をしながら勉強するというのは大変だったのでは?

福島 実際は恥ずかしいくらい何にもしてなくて。 ちょっと勉強したら腰が痛いとか頭が痛いとか。ほとんど勉強してなかったです。社会はほとんどやりませんでした。国語と英語とかは前にもやっていたので何 とか合格しました。よく合格体験記に書いてあるような毎日何時間勉強したとかそういうことは本当にやってないです。あと、ネット生講義を聞かせてもらって 楽しかったです。合格できたのはそのおかげだと思います。本当に助かりました。

- ネット生講義というのは?

福島 インターネットで授業をライブでやる講義です。通常のWeb講義だと先生が解説しているだけですけれど、ネット生講義だと授業形式で他の人も参加していて、おもしろかったです。ただ、最後の直前対策しかしてなくて、もう神頼み仏頼みでしたね。もっと早くからやればよかったんですけど、ネット生講義のセットに、Webカメラとマイクが必要と書いてあったので、顔出しはちょっと嫌だなと思っていたんです。実際やってみて、やはりそういうライブというか一緒に受けている人がいるから勉強できるという面はありましたね。

- 勉強が思うように進まない状況でも続けられた秘訣は?

福島 お金を払ったから、やらないと無駄になってしまう(笑)とも思うし、やらないと先に進めないような気がしちゃって。途中春先とかに、ちょっと鬱っぽくなって、何にもする気がなくなったんです。勉強を始めたはいいけどやる気がなくなってしまったんです。それでも、先生がメールくれたりしていたので、いろいろ相談したりしました。「やらなきゃ」と思ったのは本当に受験前で、直前対策というのがあったから、もうこれしかないやと思ってやらせていただきました。


- 高卒認定試験に合格して、これからの目標は?

福島 本当にまだないんです。せっかく合格したの に、時間が空いちゃうとまたやる気がなくなっちゃうかもしれないから、続けて何かしたいなとは思っているんですが。通信制の大学とかに行こうかなって思っ ている程度です。やっぱり仕事はやらなくてはいけないので。大学にしても専門学校にしても通いというのは考えてないですね。

- 正看護師を目指すようなことは?

福島 それもあるんですけど、学校に行くと、働けな くなっちゃうのです。やっぱり正看護師を目指したいという気持ちもあるんですけど、現実的にお金のこととか、時間とかを考えると難しいかなって思ってぐず ぐずしていて。おかげさまで自分の周りはこの歳でも自由にやってることを文句言わないので、何やってもいいんですけど。今日交流会に出席して※、いろいろ な人から話を聞いて、参考にできたらと思います。

- これから高卒認定試験合格を目指す方へのメッセージをお願いいたします。

福島 トラウマを残さないで欲しいなと思います。学 校を辞めたというのはどうしてもトラウマみたいになりますよね。ずっとそれは違うと思っていたんですけど、この年になったから気づいたんですよね。やはり 自分では認めたくないというのがあると思うんですけど、やっぱり何かのときに「私中退だし」とか「中卒だし」とかいうのが卑屈になる原因だと思うんです。 今は高認なり、通信制高校なり、そうした意識を克服するいろいろな窓口があるから、そうしたものを選ぶのも選択肢の一つだと思います。

- ありがとうございました。

就職支援パートナーハタラクティブ