高卒認定試験(高認)・大検はJ-Web School

お問い合わせはお気軽にどうぞ
J-Web Schoolへお問合せ
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

コラム

高卒認定でも推薦入試は受けられるの?



大学や専門学校などへ進学する場合、高卒認定の資格で推薦をもらうことができるのでしょうか?
今回は、気になる高認の推薦入試についてご紹介したいと思います。


■高卒認定の資格を持っていれば大学などの推薦を受けられるのか
まず、結論を言ってしまうと、高卒認定を持っている方であれば、大学や専門学校への進学で推薦を受けることができます。
現在高等学校に在学中の方で、高卒認定に合格している方の場合は、在学している学校の学校長の推薦が必要となります。
中退している方の場合は、在籍していた学校の学校長の推薦が必要となります。


■高卒認定に合格された方が推薦で大学を受験する際の注意点
高卒認定ならば大学の推薦をもらうことができますが、ここで焦ってはいけません。
ほかにも条件がありますので、それについてもきちんと確認しましょう。
まず、高校を卒業する方でも求められる項目である、成績の問題があります。
高卒認定を取得して大学の推薦を受けるという方は、高卒認定試験で高い得点を取れるよう頑張って頂きたく思います。
高卒認定の方に内申書は存在しませんが、高卒認定試験の点数をベースとして、A~Cの3段階に評価されたものがそれに当たります。
例えば、 A評価は80点以上、B評価であれば60点から79点、そして、C評価は59点までとなります。
評価については大学によって違いがありますので、詳しくは進学を検討されている大学に問い合わせみることをお勧めします。


■高卒認定でもAO入試は受けられる
今の時代、推薦と言っても色んな種類の試験がありますよね。
その中の1つとも言えるのが、AO入試、自己推薦です。
このAO入試も、高卒認定を利用することで受験することが可能です。
有名なところでは、慶応大学といった大学も高卒認定の方にAO入試の受験資格があるとしています。


■どのくらいの大学で推薦入試を受け入れているのか



どの大学も高卒認定者の推薦を認めているというわけではありません。
では、一体どのくらいの学校で受け入れているかが、気になるかと思います。
最近では、大学(私立)の場合、高等学校卒業者の推薦入学だけではなく、かなりの多くの大学で高卒認定合格者に対しても公募推薦や自己推薦の受け入れをするようになってきました。
それらを受け入れている学校数は、大学では200校以上、短大では240校以上にものぼります。
自己推薦をはじめとする推薦入試が、学校数の上でも入試形態の1つのポジションを占めているのです。


高卒認定は、推薦入試以外にも飛び級で大学入試を受ける場合に利用できるケースもあります。
一般入試をはじめ、さまざまな入学試験で利用できる「高卒認定」
是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

就職支援パートナーハタラクティブ