高卒認定試験(高認)・大検はJ-Web School

お問い合わせはお気軽にどうぞ
J-Web Schoolへお問合せ
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

良くある質問(Q&A)

Q.他の通学コースと比べた場合のJ-Web Schoolのよさは何ですか?

インターネットによる学習ですので忙しい方でも好きな時間に勉強できて、自分で問題を解く力がつくところです。
通学コースの場合は、日時が決まっているという制約を受けますが、J-Web Schoolにはそれがありません。
また、とかく受け身な学習になりがちな通学コースに比べ、J-Web Schoolの場合は自らテキストを広げ、インターネットにアクセスして繰り返し学習を行いますから、自主的に学習する習慣も自然と身につくことになります。
それらは、同時に将来での大学や社会人にとって欠かすことのできないものとなります。

Q.一人で勉強する習慣がついていないのですが、通学コースなどで強制的に勉強した方がいいでしょうか?

通学コース以上に継続学習が行える工夫が用意されていることもJ-Web Schoolのメリットのひとつです。
私どもJ-Web Schoolの授業は1単元あたり20分~30分程度の短い時間で中身の濃い学習ができるものとなっております。 通学コースのような朝から夕方までで、一コマ50分とか1時間の学習ではありませんので継続的に学習を行いやすくなっています。
また、担当制を実施いたしており、おひとりお一人に担当の先生がつき、みなさまの学習状況を確認させて頂き、ご状況に応じたアドバイスと学習支援を致しております。
さらに、わからないところは電話・インターネット・FAXを使って質問できますから、疑問点がそのままになってしまうこともありません。

Q.通学コースに通わず、また他の教材を購入せずにJ-Web Schoolだけで大丈夫でしょうか?

J-Web Schoolだけで十分です。J-Web Schoolだけで確実にみなさんに合格して頂いています。
無駄のない厳選された教材とインターネット学習を提供させていただいておりますので、J-Web Schoolの学習を着実にこなして頂ければ合格する力がしっかりと身につきます。
よく高等学校で使用する教科書を使った通信教育もございますが、もりだくさんの教材であればあるほど、必要なところが埋もれてしまい、かえって的が絞りにくくなって戸惑いが生じます。
だからこそ、J-Web Schoolでは無駄を排したインターネット学習と教材を用意しました。一方で、解答解説は説明を省かず丁寧に、分量も十分とっています。
ただ単に「教科書を送る」というだけのものは通信教育の学校が提供するものではないと考えています。

Q.他の通信教育とJ-Web Schoolではどこが違うのでしょうか?

学習内容・教材・学習サポートの「質」が違います。

まずは、学習内容の質。

徹底した段階学習で学んで頂きます。『基礎学習(重要事項の確認→基本問題の確認→レベルアップ問題の確認)+頻出問題演習+実力演習+公開模擬試験』の段階学習で、確実な合格レベルの実践力が身につきます。

次に、教材の質。

必要な学習を効率的に身につけるために考え抜かれたものです。同じ一問を解くにもJ-Web Schoolの問題と、他校の問題では、身につく知識が違います。

また、解答解説は途中過程を省かずに、ひとりで取り組んでも十分理解できるようになっています。

次に、学習サポートの質。

単なる採点ではなく、答案の書き方などテストで点がとれる実践的な指導はもちろん、今後の学習の指針となるようなアドバイスをお一人ひとりに提供します。

そして、きめ細かいヘルプサービス。質問対応も、教科別の専門スタッフが対応します。

Q.1科目から始めて、後から科目を追加しても大丈夫なのですか?

はい、学習は何科目から始めて頂いても大丈夫です。
どうしても不安があり、本当に続けられるのかも心配という方もおられると思います。

まずは1科目から始めて大丈夫そうであれば、その後、受講科目を追加して行って頂くことができます。

ただ割引適用において、割引額が多少異なりますので、その点はご了承下さい。
(なお、お申込み後、1ケ月内に追加受講される場合は一括申込みとなり、通常の割引適用となります。)

Q.総合本科コースと完全合格コースはどう違うの?

総合本科コースは、高卒認定試験に合格するための学力を養うコースです。 試験のみで高卒認定合格と試験結果の上位クラスを目指す方に適しています。
完全合格コースは、試験に合格するための学力を養うことは総合本科コースと同様ですが、苦手な科目があり、合格できるかと不安がある場合でも、必ず合格できるように安全装置を加えた年度内に100%合格保証ができるコースになります。
進学や就職日程が決まっており、必ず、年内合格が必要な場合は完全合格コースをお勧めしております。

Q.どのコースを受講すればいいのか、よく分からないのですが?

私どもJ-Web Schoolには、「総合本科コース」「完全合格コース」がございます。
「総合本科コース」はさらに、サポートの手厚さによって「フルサポート」「ライト」「シンプル」に分かれています。

「総合本科コース」
試験のみで合格を目指す為のコースです。

【こんな方にお勧め!】
しっかり勉強し学力を身に付け、合格を目指したい方
先生からの全面サポートで学力をアップし、成績の上位クラスを目指す方に最適です。
受験機会2回を有効活用し、自分のペースで学びたい方
※ 合格保証制度により、追加受講料なしで合格するまで学習ができます。

「完全合格コース」
進学や就職日程が決まっており、確実・最短で合格したい方に向いています。
(*合格は10月末または3月末です。)

【こんな方にお勧め!】
既に進路が決まっている方・最短で合格し、次の道に進みたい方・苦手科目があり、試験のみでの合格に不安がある方。

Q.受講科目選択に際して、学習時間の目安を教えてください。

各科目の学習時間と目安は非常に気になるところですよね。
私どもJ-Web Schoolでは短い学習時間で効果的に学んで頂けるよう設定致しております。

1単元の学習時間は20分~30分程度で、基礎学習時間の総時間数は1科目あたり30時間前後、実践演習コースの総時間数は各科目28時間前後となっております。

ですから基礎学習・実践学習とも、1科目1日1時間で1ヵ月修了となっております。

Q.受講科目を選ぶのはどうしたらよいのでしょうか?

高卒認定試験は必須5科目(国語・世界史・現代社会・数学・英語)と、
選択必須3科目(日本史・地理のいずれか1科目と理科総合・物理・化学・生物・地学のうち2科目)の合計8科目の受験科目があります。

必須科目は必須ですので、これ以外に選びようがありませんが、選択必須の3科目は複数の中から選択することができます。

一番良いのは、ご自身が一番得意な科目をご選択され受験されることですが、特にこれと言って無い場合は受験学習し易い科目を選ばれるようにしてください。

理科の場合は一般的に「生物」と「地学」が学習しやすく、合格率も高い科目となります。

地歴に関しては世界史が必須科目としてありますので、歴史を並行的に学習できる「日本史」がお勧めとなります。 ただ前述しましたようにご自身が一番得意な科目がある場合はその科目をお選びください。

Q.高卒認定に合格すれば、大学や専門学校は受験できるのでしょうか?

はい、受験できます。

高卒認定試験とは文部科学省が実施する公的な資格で、「高等学校卒業程度認定」を付与される資格試験ですので、高校を卒業された方と同じように大学や短大また専門学校の受験が可能となります。

また就職の際、高卒以上の求人にも応募することができるようになります。

Q.高卒認定に合格できれば、大学受験の勉強はしなくても大丈夫でしょうか?

大学入試には、「センター試験」「一般入試」「推薦及びAO入試」などがございます。

前述しました「センター試験」「一般入試」はそれ相応の受験勉強をする必要がございます。

また「推薦及びAO入試」の場合は「小論文対策」や「面接対応」などなどその試験制度に必要な事前学習が必要となります。

Q.具体的に教材はいつ届いて、いつから学習できるのでしょうか?

まず、学習は受講申込み頂いた翌日(土日をはさむ場合は月曜日)から学習頂くことができます。
(受講申込後にお送りさせて頂く受講登録完了メールに記載されているID・Passを利用) 正式な学習は教材がお手元に届いてからとなりますが、教材は受講料のお支払を確認し、3日以内に発送いたします。

Q.学習は同じ科目や同じ単元を何度でも学習できるのでしょうか?


はい、同じ単元を何度学習して頂いても大丈夫です。
Web講義は24時間いつでも学習頂くことができるようになっており、ご状況に合わせてご都合のよい時間に学習して下さい。

もう一度確認したい単元や理解が不十分だった単元は何度でも聞いて理解するようにして頂くことができます。

Q.必ず学習計画に沿って教材を仕上げなければならないのでしょうか?

そんなことはありません。
ご状況に合わせて学習を進めていただくことができます。

得意な科目だったり、得意な単元だったり、また時間的な余裕があったりといろいろだと思います。
ですから学習計画はあくまでベースラインと考えて頂き、状況に合わせ学習頂ければ大丈夫です。

ただ、試験日程は定まっていますので、その点は十分に考慮して学習するように心がけてください。

Q.学習は必ず【重要事項】→【基本問題】→【レベルアップ】の順番で取り組まないといけないのですか?

そんなことはありません。
学習状況に合わせて、取り組み方を変えることができます。

初めて学習する分野などであれば・・・、
【重要事項の確認】→【基本問題】→【レベルアップ問題】という順番をお勧めします。

また、復習として取り組む場合や、すでに学習内容が理解できているのであれば、すぐに【基本問題】→【レベルアップ問題】や【レベルアップ問題】に挑戦してみてもよいでしょう。
後からわからないところを【重要事項の確認】で確認しながら補強してください。

Q.学習をためてしまいそうで心配です。

J-Web Schoolでは受講開始から1年間又は受験機会2回まで、責任を持って学習サポートします。

もし、ためてしまった科目や単元があればまとめて学習しても大丈夫です。

コツコツとひとつひとつ単元をクリアしていくことは確かに大切ではありますが、お仕事だったり、家庭のことだったり、精神的なことだったり、などなどやむを得ない場合も多々あると思いますので、週末にまとめて学習してもよいですし、自分で試行錯誤しながら学習をすることも、今後、求められる自学力を育むことにつながります。

もちろん、J-Web Schoolでも質問受付の体制などを工夫して、強制ではなく自主的に学習して頂けるよう支援していきます。

とつとして、担当サポーターから学習を促すメールをお届けする「激励メール」も行っています。

Q.親が勉強を見なくても大丈夫でしょうか?

色々ご心配もあると思いますが、J-Web Schoolの学習は一人で使いこなせるようわかりやすく編集されていますので、子供さま一人でも十分に取り組めます。

ご心配な場合は、学習が軌道に乗るまで一緒に考えてあげてください。勉強し続ける中で、自然と一人で学習を行う習慣がついてくるはずです。

もちろん、学習サポートセンターの担当サポーターがご相談にのりますので、お問い合わせください。このように学習の質問だけでなく、学習法も含めた全体にわたってのサービスが充実しているところもJ-Web Schoolならではのものです。

また、「学習サポートセンター」では受講生の保護者の方からの学習相談もお受けしておりますので、子供さまの悩みや迷いが生じた場合には、遠慮なくご相談ください。

Q.テキストはどのように使うのですか?

私どもJ-Web Schoolのテキストは、Web講義と平行して学習ができるようになっていますので、Web講義を聴きながら書き込みをしていくという方法が一番効果的です。

ネットにつなげない日は、テキストを見て復習をしたりすることもできます。

使い方は自由自在です。
あなたのスタイルでご活用頂けます。

Q.学習内容に関して質問したときに答えてくれる人は、どんな人ですか?

J-Web Schoolの各科目の専門スタッフです。

長年、高卒認定試験の教材開発に携わってきたJ-Web Schoolの各科目の専門スタッフを中心に、学習アドバイザーのスタッフがみなさんの学習相談に応対致します。

科目内容・学習法についての知識が豊富なスタッフが、相談内容など状況を把握した上で、おひとりお一人に的確なアドバイスを行っていきます。

Q.担当のサポーターがつくということなのですが、男性・女性は指定できますか?

担当のサポーターを男性または女性に指定して頂くことができます。

なお、その際は受講申し込みの際、通信欄に要望を記載頂くか、受講お申し込み後、学習サポートセンターからの学習計画アドバイスの際に、お申し出ください。

Q.学習サポートセンターでは、保護者の質問にも答えてくれるの?

はい、ご対応致しております。

専用の電話番号を用意致しておりませんが、学習サポートセンター(フリーダイヤル0120-593059)に直接お電話ください。
子供さまの学習状況やその他の質問またご相談対応を致しております。

Q.学習サポートセンターへのフリーダイヤルがあっても実際はなかなか利用しにくいような気がします。また、わからないところを電話でうまく伝えられるかが心配です。

電話以外のいろいろな方法でご質問いただくことができます。

質問は「電話」「FAX」「郵便」「メール」「インターネット」のお好きな方法で構いません。

すぐその場で返事がほしいときは電話で、言葉で説明するのが難しい図形問題の質問をするときはFAXや郵便で、アドバイスを手元に残しておきたいときはFAXやメール等で、と目的に応じて手段を使い分けてご利用できます。顔が見えないからこそ、恥ずかしがらずに質問できるというメリットもあります。

それぞれの学習状況に合わせて有効に利用してください。

Q.進学について相談にのってくれますか?

はい、進学相談のご対応も致しております。

学習サポートセンターでは、高卒認定の受験学習のサポートだけではなく、合格後の進学についても相談やアドバイスをさせて頂いていますので、どんなことでも気軽にご相談ください。

また、私どもJ-Web Schoolでは大学進学対策コース(AO入試・社会人入試・公募推薦等)として小論文対策コースを実施致しておりますので、大学進学についてもぜひ視野にいれて頑張って下さい。

Q.もし不合格になった場合どうなるんですか? また不合格の場合、追加受講料は必要なのですか?

すべてのコースにおいて、受験機会2回まで一切の追加受講料は不要です。

もし万が一2回の受験で不合格になられた場合は、「合格支援制度」をご利用頂き、合格できなかった科目を約半分の受講料で再受講して頂くことができるようになっています。
(ただ2回目の受験で合格できないということはあまり考えないようにしてください。J-Web Schoolは必ず確実に合格して頂けるご支援をさせて頂きます。)

また総合学習コースを受講された方で80%以上受講され、かつ公開模擬試験を2回提出されたにもかかわらず、不合格となられた場合は「完全合格保証制度」の適用で、合格するまで追加受講料は一切不要となります。

Q.J-Web Schoolの教材はどんなものを使っているんですか?

J-Web Schoolの教材は確実に合格して頂けるよう、過去問題を徹底的に分析し、出題範囲に合わせた当スクール独自のオリジナルテキストと試験傾向に合わせたオリジナル演習問題を使用しております。

また、新教育課程に対応したテキストと問題集を使用するなど、常に教材の内容を見直し、試験制度にあわせたより学習しやすいオリジナルの教材を使用致しております。

Q.一人で勉強していくのは不安。わからなくなったときはどうすればいいの…?

各科目の専門スタッフが質問にお答えします。

これまでの通信教育では、自分一人で疑問を解決しなければならず、わからないことがそのままになってしまい、学習意欲を減退させてしまうことになりかねませんでした。

そこでJ-Web Schoolでは、質問や相談を受け付ける「学習サポートセンター」を充実させています。
これは、電話・FAX・メール・郵便を使って学習に関する質問にお答えするもので、電話(日曜・祝日・年末年始を除く午後1:00~午後8:00。土曜は午前10:00~午後6:00まで受付)ならその場で、その他の方法による質問にはJ-Web Schoolに到着してから3日後までにていねいな回答をしてお返しします。

また、一方的に答えを教えるのではなく、「なぜそうなるのか」という答えを導き出すための考え方を指導しますから、理解が不十分のまま次へ進んでしまう心配もありません。

受講生のみなさんは「学習サポートセンター」を有効に使いこなすことで、J-Web Schoolでの学習をさらに効果的に進めていただけます。

Q.子供は自分から進んで机に向かう習慣がないんです。一人で勉強する通信教育には向かないんじゃないかしら?

J-Web Schoolでなら、自分から学習する意欲と習慣を身につけることができます。

当然、J-Web Schoolの受講生の中にも、そうした不安を抱えながら受講を始めた人も少なくありません。
でも、自分から進んで勉強する習慣ができているからJ-Web Schoolのインターネット学習を選んだという人よりも、J-Web Schoolで勉強しているうちに学習習慣が身についたという人の方が断然多いのです。

J-Web Schoolでは、ご受講者おひとりお一人に担当サポーターがつき、学習の状況を確認していることと、担当サポーターからのメールが届くことで、つねに勉強のことが頭をよぎります。

そして、がんばって少しずつでも学習を進めると、自分のがんばりをしっかり受け止めてくれる担当サポーターを目にします。

確かに学習は一人で行いますが、誰かが見てくれているという部分があるからこそ、理想的な学習サイクルで学習して頂けます。

Q.本当に続けられるかどうか不安? 学習をちゃんと続けられるかな・・・?

確かに継続学習に対してご不安をお感じになられる方は多いと思います。

でもJ-Web Schoolの一番の自信はこの「継続学習」です。
現在J-Web Schoolの継続学習率はほぼ100%に近く、しかも毎年90%以上の方々に合格頂いております。

通常、通学コースで出席率は40%前後と言われておりますので、この点には絶対的な自信があります。
その理由は、J-Web Schoolが今までの通信教育にはなかった担任制を実施しているからなんです。

「でも…!」と不安があるという方は「三日坊主も10回続けば1ヶ月」と考えて下さい。
私は続かないと思っている方・・・! ぜひ自信を持って頑張って下さい。

Q.中学もろくに行っていなのですが、学習について行けますか?

はい、ご安心ください。
J-Web Schoolでは中学の復習を必要とする数学・英語・国語など、中学2年からの復習を含めております。

「でも!それ以前の学習はどうしたらいいの?」という方々もおられると思います。

J-Web Schoolではそのような方々のために数学・英語については基礎理解というコースを設け、中学の最初からとか、小学校高学年からの復習も行って頂けるように致しております。

ですから、ご不安なく、安心してご受講ください。

Q.勉強から長い間離れているのですが、本当に大丈夫なんですか?

確かに勉強から長い間離れてしまうと、なかなか第一歩が踏み出せないお気持ち、非常に良く分かります。

でもご安心下さい。

J-Web Schoolでは、ご受講を開始される前に学習サポートセンターよりお一人おひとりにご連絡させて頂き、学習上の不安な点をお聞きし、ご状況にあわせて学習計画のアドバイスをさせて頂きます。

ですから、勉強から長い間離れていても安心して学習頂くことができます。

Q.病気の関係で、また仕事の関係で長期間勉強できなくなってしまったのですが…?

私どもではご状況により学習を継続することが難しくなった方々のために、休学制度を準備致しております。
お支払になられた受講料を休学期間留保致しており、ご復帰からまた学習頂くことができます。

Q.私はまだパソコンが不慣れなのですが、こんな私でも大丈夫ですか?

はい、ご安心ください。

多少の知識をお持ち頂く必要はございますが、パソコンでホームページを見たことがあれば全く問題ないと考えて下さい。

J-Web Schoolでは極力学習されるみなさまにご負担が無いよう特別な環境を必要としない学習システムを取り入れておりますので、パソコン初心者の方でもご安心してご受講頂くことができます。

もし分からないことがあれば、どんなことでも構いませんのでお気軽にサポートセンターにご連絡下さい。

Q.学習は自宅でなければいけないのでしょうか? 学習はどこでもできるのでしょうか?

インターネットが接続できる環境でしたら、どこででも学習頂くことができます。

それがご自宅でなく会社であったり、知人の家であったり、インターネットカフェであったりと、どこで学習頂いても大丈夫です。

既に12カ国で学習頂いている方々がおられ、海外でもインターネット環境があれば大丈夫なんです。

Q.インターネットって安全なんですか? またインターネット学習って安心できますか?

はい、安心してご利用ください。

J-Web Schoolのインターネット学習はJ-Web Schoolの受講生だけが利用できるサービスなので安心です。
しかもホームページに入るためには、受講生IDおよびパスワードが必要になるので、受講生以外は見ることができません。

またインターネット学習は非常に有効な学習手段となります。
現在小学校でも中学校でも高校でも、さらには大学でもその有効性からどんどん取り入れています。
一昔前まではビデオであったり、CDであったりDVDであったりとしていましたが、インターネットは双方向性があり、学習される方々の状況や学習効果の確認もできます。

また同時にコミュニケーション機能も利用でき、学習効果と継続学習で、従来の通学や通信教育よりも高い成果が出ています。

Q.インターネット学習だとインターネットの通信料がかなりかかるのでは?

インターネット・プロバイダーとの契約内容により異なりますが、現在はほとんどの場合定額制となっておりますので、インターネット通信料が定額金額以上かかることはありません。
(※インターネットプロバイダーとの契約内容を十分にご確認ください)

Q.インターネット学習するための動作環境は?

パソコンOS(Windows XP・Vista・7・8・10 / Mac OS)
インターネット環境
推奨メモリ・CPU(メモリ256MB以上 CPU Pentium3以上、もしくは同等のスペックのCPU)

Q.受講申込みはどんな方法があるのですか?

受講申込み方法は4通りございます。

①ホームページの「受講申込フォーム」からお申し込み頂く方法
②お電話による方法
③FAXによる方法
④郵送による方法

ご都合の良い方法をお選び頂き、お手続きください。

Q.まだ中学3年在学なのですが、受講申込みをすることはできますか?

はい、まったく問題ございませんのでご安心ください。

毎年中学3年在学中の方々に多くご利用頂いております。
特に中学3年在学中からご利用頂くと翌年の8月試験から受験でき、中学卒業の翌年には合格することが十分に可能です。
(ただし高校卒業と同等資格の付与は18歳になってからとなります。

Q.現在高校在学中(全日制・定時制・通信制)なのですが、受講申込みをすることはできますか?

はい、大丈夫です。

現在ご在学中であっても受講できます。
また在学のまま、高卒認定試験を受験することもできます

Q.受講申込みをしたらいつまでに教材が送られてくるの?

受講申込みを頂きましたら、宅急便にて「受講登録内容書類」をお送りさせて頂き、
その後受講料のお振込み確認後(分割の場合は分割手続用紙到着後)3日以内に教材その他一式をお送りさせていただきます。

Q.受講料はどういう方法で払えばいいの? また申込み後に変更はできますか?

受講料のお支払方法は①一括払い(銀行振込・郵便振替)②分割払いの二つの方法がございます。

ご都合の良い方法をお選びください。
なお、分割払いは学資クレジット(オリコ)となります。

またお申込み後「一括払いを分割払いに」、「分割払いを一括払いに」変更する旨のご連絡を事務局(0120-0142359)に一報頂ければ変更できます。

Q.学習スタートにあたって、どんな物が届くの?

学習スタートにあたってお届けさせて頂く教材等は「操作ガイド」「学習計画表」「テキスト教材」となります。

Q.受講料以外にかかる費用って何かあるの?

受講料以外にかかる費用はございません。

強いて挙げさせて頂くとすれば、本試験(文部科学省主催の高卒認定試験)の受験料が必要となります。

ただ、コース変更された場合や別途教材のご注文、コースに含まれていないサービスなどをご希望された場合は別途受講料また教材費が必要となります。

Q.受講開始後に申込内容の変更はできるのでしょうか?

「基礎学習コース」から「総合学習コース」への変更また「実践演習コース」から「総合学習コース」への変更を行うことができます。

ただし「総合学習コース」から「基礎学習コース」への変更、「総合学習コース」から「実践演習コース」への変更また「基礎学習コース」から「実践演習コース」への変更は行えませんのでご了承ください。

もしご不安などございましたらまずは「基礎学習コース」からお始め頂き、その後「総合学習コース」へ変更されることをお勧めいたします。

Q.分割回数は記載されている回数のみなのでしょうか?

案内書またホームページには1・ 3 ・6・ 8・ 10・ 12回のみの記載になっておりますが、分割回数は最長24回(2年間)まで可能ですので、記載されている回数以外をご希望の方はご遠慮なく、お問合せ下さい。

就職支援パートナーハタラクティブ