高卒認定試験(高認)・大検はJ-Web School

お問い合わせはお気軽にどうぞ
J-Web Schoolへお問合せ
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

勉強の流れ



STEP 1
担当と学習計画を立案
まず学習計画を担当サポーターと学習相談し、ひとり一人の学習カリキュラムを立てます。

私どもスクールでは学習センターより学習を始める前に、学習計画をご本人さまのご状況をお聞きしご本人さまのご意向を出来るだけ尊重し、学習スタート前にご状況に合わせた学習計画をアドバイスを行わせて頂いています。


受験予定の試験日程に合わせて学習計画をアドバイスさせて頂きます。

STEP 2
基礎学習の開始
学習計画に基づいて、いよいよ学習スタート!


重要事項の確認では、テキストを通じて音声と動画によるWeb講義で、確実な基礎学力を養って頂きます。

一回で理解出来なければ何度でも学習頂くことができます。 基礎力に不安のある方は、ぜひネット生講義を利用下さい。


ステップ1で学習した基礎学習講義を理解しているかどうか択一式の基本問題を確認します。

80%以上の解答が出来れば次のJUMP問題へ、80%未満の場合はもう一度重要事項の確認をしましょう!


基礎学習の仕上げ確認問題にチャレンジ!

80%以上の解答が出来れば次のJUMP問題へ、80%未満の場合はもう一度重要事項の確認をしましょう!

STEP 3
実践演習の開始
基礎学習で学んだ基礎力をもとに試験レベルの学習を行います!



良質な試験問題にあたることで効率よく実践力を養うことができます。
生徒の詳しい解説がついていますので、弱点を高めていただくことができます。


試験レベルの問題を先生の解説講義を聞きながら演習確認をして行きます。演習の結果が70%未満の場合は反復した演習を行いましょう!

一気に問題のレベルが上がったと感じたら・・・まずは先生の解説講義を見てから問題演習すると良いです。

STEP 4
公開模擬試験
今まで学習した内容を本試験形式の2回の模擬試験問題で、弱点確認し、直前対策に望みます。


本試験形式の模擬試験問題で、弱点確認と最後の仕上げとして実施致しております。


第1回公開模擬試験で確認した弱点単元の最終チェックと、試験予想問題の演習で確実合格を目指します。

STEP 5
直前対策
最後の仕上げを直前対策資料で仕上げて行きます。この万全な体制で試験に臨んで頂きます。

実践演習で試験レベルも問題を演習したのち、試験形式の問題で、直前予想問題を演習して最後の仕上げを行って行きます。

理解不足の科目や単元があれば、実践演習に戻って単元確認をしたり、直前ネット生講義に参加して再度実力アップを図って下さい。


STEP UP!!
ネット生講義
リアルタイムで講義に参加できる!
( ※ 完全合格コース、フールサポートコースのみ、ご利用できます。)

インターネットを通じて、講師の顔を見ながらリアルタイムで授業を受ける事によって、より学習理解を深める事が出来ます。
担当公使がリアルタイムでネット上のホワイトボードを活用し、解説や解法を細かくアドバイス致します。 苦手な個所や、学習の総まとめ・復讐などなど。
直接担当講師と話をしながら確認をしていく事ができます。


就職支援パートナーハタラクティブ