高卒認定試験(高認)・大検はJ-Web School

お問い合わせはお気軽にどうぞ
J-Web Schoolへお問合せ
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

母子家庭・父子課程(ひとり親家庭)への新たな支援。

高卒認定取得(学び直し)へ最大15万円の補助金が出ます!

ひとり親家庭への新たな支援 ~高卒認定資格の取得の補助金制度~

 平成27年4月より、高卒認定資格の取得を目指すシングルマザーやシングルファザーを支援するために、補助金が出ることになりまし た!(厚生労働省の「ひとり親家庭福祉対策」)
 高卒認定試験合格のための講座(通信講座を含む)を受講した場合、最大6割(上限15万円)までの受講費用の一部を支給する事業が実施となります。
「学び直し」をする気持ちがある方が高卒認定に合格をして、自信をつけ、その先の就職や転職に繋げて頂くためにできた支援策です。

対象者

ひとり親家庭の親であって、以下の要件の全てを満たす者。
ただし、高校卒業者など大学入学資格を取得している者は対象としない。

  • 児童扶養手当の支給を受けている又は同等の所得水準にあること。
  • 就業経験、技能、資格の取得状況や労働市場などから判断して高等学校卒業程度認定試験に合格することが適職に就くために必要と認められること。

注意点

制度を設けていない都道府県などに居住されている場合は、支給の対象となりませんので、お住まいの区市町村で本事業を実施しているかを必ずご確認下さい。
※最寄りの役所の子育て支援課(これに該当する担当課)までお問合せ下さい。

高卒認定に合格する4つのメリット

  • 公的に「高等学校を卒業したものと同等以上の学力を有する」とみなされ、履歴書にも書くことが出来る!
  • 大学・短期大学・専門学校の入学試験の受験資格を得ることが出来る!
  • 就職の際、地方自治体・民間企業の一部から高等学校卒業者と同等に扱われることが出来る!
  • 多くの国家試験の資格試験受験が可能になり、手に職をつけ、キャリアアップを目指すことが出来る!

対象講座

高卒認定試験の合格を目指す講座(通信制講座を含む)とし、実施主体が適当と認めたもの。
ただし、高卒認定試験の試験科目の免除を受けるために高等学校に在籍して単位を修得する講座を受け、高等学校等就学支援金制度の支給対象となる場合は、本事業の対象としない。

支給内容

受講修了時給付金:受講費用の2割(上限10万円)
合格時給付金:受講費用の4割(受講修了時給付金と合わせて上限15万円)※
※ 受講修了日から起算して2年以内に高卒認定試験に全科目合格した場合に支給

申請手順

最寄り役所の子育て支援課で本事業を確認の上、
同時に受講される講座が対象になるか確認
講座を受講・学習スタート!
講座修了・給付金の申請・受給①
(受講料の最大2割を給付)
高卒認定受験
高卒認定合格!!→ 給付金の申請・受給②
(受講料の最大4割を給付)
支援制度・高卒認定について、ご不明な点・ご相談などございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。


平日10:00-21:00 土日10:00-18:00