高卒認定試験(高認)・大検はJ-Web School

お問い合わせはお気軽にどうぞ
J-Web Schoolへお問合せ
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

コラム

高認合格には高認予備校がおすすめ!そのメリットは?

高認(高校卒業程度認定試験)に合格すると、大学受験資格などが与えられて就職にも有利になるというメリットがあるので、中卒の方にはぜひともおすすめしたいところですが、高認に合格するには、基礎をしっかり勉強し、試験問題に慣れる必要があります。
高認の受験勉強は、どのようにすると効果的にすすめることができるのでしょうか。
高認には高認試験受験用の高卒認定予備校(高認予備校)もありますが、このような高認予備校を利用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。
そこで今回は、高認予備校の利用法とメリットについて解説します。



■高認予備校を利用するメリット
高認予備校を利用すると、どのようなメリットがあるのかを見てみましょう。
まず高認予備校には、高認合格のためのノウハウがあり、高認合格という目的に特化した勉強方法を教えてくれます。
これに従っていれば自然と高認合格のための学力が身につくカリキュラムが組まれていて、ペース配分もしやすく、勉強をすすめやすいです。
この点、独学の場合は勉強の幅が広がりすぎたり狭くなりすぎたりして、必要十分な勉強をすることが難しくなります。
また、高認予備校を利用すると、同じように高認合格を目指している仲間と知り合う機会もあり、お互いに励まし合うことができます。
同じ目標を目指す仲間がいると、モチベーションを維持しやすいものです。
この点、独学の場合はどうしても勉強のモチベーションが続かず、よほど強い意思がない限り、途中でやめてしまいがちです。


■生活様式に合わせて選べるコース
高認予備校では、受験者の生活様式に合わせていくつかのコースが用意されていることが多いです。
一番オーソドックスなのが通学コースで、これは予備校に通学して勉強することによって高認合格を目指すことができます。
ただ、社会人の場合通学が難しいというケースもありますよね。
このような方には通信コースも用意されています。
通信コースは、インターネットによるWEB講義で、好きな時間に好きなだけ完全に自分のペースで学習をすすめることができます。
このように高認予備校は、いくつか用意されているコースの中から、自分の生活様式に一番適した形の学習スタイルを選べるのでとても利用しやすいです。
また、高認予備校では、受験者が自分に必要な内容の授業や科目を選ぶことも可能です。


■独学の注意点
高認予備校に通わず独学で高認を受験する際には注意が必要です。
独学での一番の留意点は、モチベーションが続かないと言うことと、勉強のペースがつかみにくいということです。
よって、独学する際には、しっかり計画を立てて、勉強をすすめることが大切です。
また、モチベーションを維持するのもなかなか大変なので、強い意思をもって勉強をすすめることが必要です。
このように計画性を持って強い意志で勉強をすすめることが難しい場合は、高認予備校を検討されることをお勧めします。

J-Web School 完全合格コース
J-Web School 総合本科コース

就職支援パートナーハタラクティブ