高卒認定試験(高認)・大検はJ-Web School
高卒認定試験受験専門J-Web School

お問い合わせはお気軽にどうぞ
0120142359
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

高卒認定試験(高認)・大検は
高卒認定試験受験専門J-Web School

お問合せはお気軽にどうぞ 0120142359
平日10:00-21:00 土日10:00-18:00

仕事と高卒認定試験の勉強を両立するに可能か?

仕事をしながら勉強する上での問題点としては、次の2つがあります。


 ① は仕事をしていれば誰にも共通する問題です。
 ② は自営業の場合は別ですが、受験予備校に通うことを考えると、仕事以外の時間との折り合いがつかず通学できないという問題が起こります。

仕事と勉強の両立は可能か

不可能ではありません。高卒認定試験を仕事をしながら合格している人は大勢います。年2回の試験機会がありますので、1回ですべての科目に合格できなかったとしても、2回目の試験で不合格科目のみ再受験すればよいのです。仕事のために、勉強時間が取れなかったとしても2回以上の受験で合格することができます。

失敗しない学習術

失敗しない学習方法には5つのポイントがあります。

① 受験(学習)する科目を絞る

高卒認定試験の受験科目が8科目の場合、一度にすべて学習しようとするのではなく、初めての受験では4~5科目の合格を目標に勉強するようにします。
残りの科目は次回の試験で受けることにすれば、限られた時間の中でも十分な準備ができます。

科目を選べ! 高認は効率よく勉強して受かる!?

② 効率の良い学習

高卒認定試験の合格の目安は40点です。合格を優先されるのであれば、学習する科目の内容をくまなく学習する必要はありません。わかりづらい内容の問題は後回しにして、理解しやすい内容の問題で得点するつもりで学習しましょう。過去問題で60点程度とれるだけの範囲が学習できていれば大丈夫です。

③ 勉強に集中できる環境づくり

学習に使える時間は短いスキマ時間となります。1日の中でいつどこで勉強するのかをあらかじめ決めておくことで、短いスキマ時間を有効に活用できます。また、毎日、学習する場所は集中できるように整理整頓など環境を整備することをお勧めします。

④ 継続できる勉強法を続ける

仕事を続けながら勉強をするにはこれが一番大切です。学校の定期試験のような一夜漬けの対策では、得点が取れません。相当時間を継続して学習することが必要です。

知識の定着から知識の確認、基礎・応用の問題、過去問題の順にステップアップさせていくと順調に勉強が進みます。

⑤ はっきりした目標を決める

勉強を続けるためにはやる気、モチベーションを維持していくことがとても重要になります。高卒認定試験を受けるにあたって、進学といった合格後の目標を持つことは大切です。


おすすめ記事


J-Web School 高卒認定試験無料完全合格コース 総合本科コース
J-Web School 高卒認定試験無料説明会 
就職支援パートナーハタラクティブ